外部サイト へ移動します。

この先のサイトでは当サイトのプライバシーポリシー、ご利用規則は適用されません。リンク先のプライバシーポリシー等をご確認ください。

アムジェンは、バイオテクノロジーの黎明期の1980年4月8日、カリフォルニア州サウサンドオークスで創業しました。会社設立のもととなったアイデアは非常にシンプルでした。すなわち、才能ある科学者を集め、彼らに適切なリソースを提供すれば、発展途上のバイオロジーの研究に意義ある進歩をもたらせるのではないか、という考えです。それ以来、アムジェンは科学とイノベーションに深く根差し、重篤な疾患に苦しむ患者さんを助けることに注力する、世界有数のバイオテクノロジー企業に成長しました。

アムジェンは、一つのベンチャーキャピタルの成功物語です。サン・マイクロシステムズ社やアプライド・バイオシステムズ社などの起業に重要なプレーヤーとして関わった投資家のビル・ボウズが、数人の科学者と出資者を募り、AMGen(Applied Molecular Genetics)を設立しました。集まった出資者らは創業のために約81,000ドルを投入し、さらに76,000ドルの融資を獲得しました。

アムジェンの初代CEOジョージ・ラスマンの指揮の下、最初の3年間、アムジェンの科学者たちは様々な実験を試みました。それは、特殊化学製品の製造からルシフェラーゼ(ホタルの発光反応を触媒する酵素)のクローニング、藍染め染料をさらには大腸菌の中で産生させるプロセス作りなどです。しかしながら、これら初期の発見はいずれも商業的には実現しませんでした。ここから、重点は重篤な疾患の治療にシフトします。

最初の大発見は1983年に到来しました。 2年間の不断の研究の末、フクェン・リンという若い科学者率いるチームが、150万もの断片の中から赤血球の産生を刺激するエリスロポエチン遺伝子を検出し、クローニングすることに成功しました。この発見が、世界で最も成功を収めたバイオ医薬品の一つEPOGEN®(エポエチンアルファ)につながり、アムジェンが進むべき方向も決定づけました。

日本では1984年にキリン・アムジェン社を設立して以来、主にパートナー企業との提携を通じて日本の患者さんに製品を提供してきました。2013年からはアステラス製薬との合弁会社アステラス・アムジェン・バイオファーマ(AABP)として、骨疾患、循環器疾患、がん、神経疾患領域の患者さんのニーズに応えるために活動しています。

AABPとしての活動を通じて製造販売業者として総合的な機能および組織を整え、2020年4月からはアムジェン株式会社として、アムジェンのサイエンスがもたらす新たな可能性と希望を、直接、日本の患者さんにお届けしています。

KEY MILESTONES

1980 カリフォルニア州サウザンドオークスにApplied Molecular Genetics設立
初代CEOにジョージ・ラスマン任命
1983 アムジェンが、藍染め色素を産生する大腸菌の遺伝子の発見により、『サイエンス』誌の表紙を飾る
商号をAmgenに変更 株式を公開
エリスロポエチン遺伝子の発見とクローニングに成功(EPOGEN®、1989年FDAの承認取得)
1984 キリンとアムジェンが合弁会社キリン・アムジェンを設立
1985 顆粒球コロニー刺激因子(G-CSF)のクローニングに成功(NEUPOGEN®、1991年 FDAの承認取得)
1988 CEOにゴードン・バインダー就任
1990 キリン・アムジェンより、日本初の製品「エスポー®」を発売
1991 アムジェン財団を設立し、新時代の科学者を育成する事業を開始
1994 米商務省国家技術賞を、バイオテクノロジー企業として初めて受賞
2000 CEOにケヴィン・W・シェアラー就任
2006 アムジェン財団が、アムジェン・スカラーズ・プログラムを開始
2008 Nplate®、FDAの承認取得。翌年、プリ・ガリアン賞「ベストバイオテクノロジー製品賞」を受賞
2010 Prolia® と XGEVA®、FDAの承認取得。両剤ともプリ・ガリアン賞「ベストバイオテクノロジー製品賞 」を受賞
2012 CEOにロバート・ブラッドウェイ就任。世界的に遺伝学研究をリードする、デコード・ジェネティクス 社を買収
2013 アステラス製薬との合弁会社、アステラス・アムジェン・バイオファーマを設立
2014 シンガポールにアムジェン初の次世代製造工場を建設
2016 レパーサ®の製造販売承認を日本で取得
米アムジェン社、第一三共㈱とバイオシミラーの日本での商業化で契約締結
2018 ロードアイランドに2番目の次世代バイオ製造工場を建設
ビーリンサイトの製造販売承認を日本で取得
2019 イベニティ®の製造販売承認を世界に先駆けて日本で承認を取得
Otezla®の権利を取得
2020 アムジェンの完全子会社として、商号を新たにアムジェン株式会社に変更